2004年06月16日

C++の本を三冊購入

御購入

Accelerated C++
変わり種。話の進め方が普通じゃない。配列の前にvector、ポインタの前にイテレータが出てくる。
C経験者で「知ってる事を何度もやらせんな。俺はC++がやりたいんだ」という人向け。
訳書なので、それが苦手な人には向きません。ですが、訳はかなりマトモな部類だと思います。

STL標準講座 標準テンプレートライブラリを利用したC++プログラミング
C++をやるならSTLを使わなきゃ損、でなければ単に重たいC(に毛を生やした程度)。流石に言いすぎかも。
でもSTLを知らなきゃ何かと苦労すると思います。それに使わなきゃ勿体無いです 激しく便利です。
他にもいくつかSTL本がありますが、これは中でも安くて評判も良いのでオススメ。

これならわかるC++ 挫折しないプログラミング入門
安い、とにかく安いです。そして軽い 薄い 小さいと携帯性に優れていながら内容はしっかりしています。
さすがにページ数の都合で全てを網羅するというのは無理な話ですが、この値段であれば他にもう一冊くらい買っても
なんて事はないと思います。これからC++をみっちりと勉強しようという人は、この本をいつも傍らに置いておくと良いでしょう。

ついでに私が利用した本屋を紹介しておきます。


コンビニ支払いでも家までメール便できっちり送ってくれる所に惹かれました。
冊数によってはメール便優先でも宅配便になってしまったり分割配送になってしまう事もあるそうですが
その際の追加料金は無しというのも有難いです。

他にオススメできる本屋はamazonかesbooksですが、amazonはコンビニ支払いができません。
#コンビニ支払いができるならamazon以外では買う事はないと思います。

esbooksはコンビニ支払いの場合、自分で払込用紙を印刷するか番号をメモしてコンビニまで出向いて商品と代金を引き換える必要があります。手順が多いです。しかも十日しか猶予がありません。
bk1は18日間は大丈夫みたいです。(商品は先に届くので、支払いの猶予という事になります)
ついでに払込用紙は、送られてきたものに同封されているので自分で印刷したりする手間はナシです。

出荷までにかかる時間ですが、amazonは比較的スピーディーです。
esbooksは一体何をやってるんだと思うくらいに遅いです(2〜3日と書いてあるのに5〜6日かかる事も少なくなかったです)。
bk1の場合は、その中間程度といったところでしょうか。悪くはありません。
posted by bf109 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本と勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック